【台南グルメ】台南一美味しい!台湾南部名物の牛肉鍋専門店「阿裕牛肉」

グルメ
スポンサーリンク

 

台湾の南部に行ったら食べるべきなのが、「牛肉鍋」。

牛肉の生産地が近い理由で新鮮でいいお肉「新鮮な溫體牛(台南のブランド牛)」を”早く”手に入りやすいことから、今や台湾南部のご当地メニューとして愛されている台湾人にも人気の鍋料理。

 

今回は台南旅行の際に台南で一番美味しいと言われている牛肉鍋を食べに言って来ました🏃‍♀️

 

『阿裕牛肉』

何と、こちらのお店、営業時間が水曜日〜日曜日なら8:00-14:00・17:00-24:00と、
早朝時間〜お昼、夕食〜夜遅くまで開いてるお店。(月曜日 8:00-14:00 火曜日 17:00-24:00)

場所は

 

なので、「早朝から牛肉鍋」又は「観光後の夜食に牛肉鍋」そんな利用ができるので、
日中は全て台南観光に当てたい!って方にも、うってつけのお店。

 

スポンサーリンク

お店の外観・内観

お店に到着したのは、お昼の11前頃。

朝8時から開いてる+人気店と聞いていたので、台中を早めに出発し早めに到着しました。

先にお店から25mほど先にあるお店専用の駐車場で車を駐車。
駐車場は割と広く、15台ほど停めれる広さでした。

そしてお店へ。

なか
なか

最初来た時は太陽の光でお店が逆光で店内が暗く見えた+横のシャッターが開いてなかったので、もしかして定休日!?と思ったらちゃんと開いてました。安心。笑

お店に入ってすぐ。新鮮な溫體牛(台南のブランド牛)の牛肉が切られてました。

早めのお昼時間にもまだなってないブランチタイムでしたが、お店は既に半分の席が埋まる人気率。

今回は6人での来店だったので大きめの席に座りました。

 

 

メニュー・台湾式注文スタイル

 

牛肉類のメニューは中国語のみ。店員さんに直接どれが何個欲しいか伝えます。

日本では提供されてない部位が食べれるのも、台湾ならでは。
興味のある方は挑戦してみるのも楽しいと思います。

野菜やその他のお鍋食材、飲み物は冷蔵庫から自分で取りに行くスタイル。

タレとご飯も自由に取る形式。
お米の量やタレの味を自分で調節できます。

台湾名物の鍋のタレ「沙茶醬 サーチャージャン」名物ご飯タレ「魯肉飯 ルーローファン」も白飯の上にかけれるので、完全な台湾スタイルが楽しめます✨

Andy
Andy

僕みたいに、いっぱいご飯を食べたい人のお財布にも優しいのが嬉しい😌笑

 

実食

少し待つとすぐに鍋が来ました。早い。

ベースのスープに入ってるのは、キャベツ・トマト。
スープはあっさりながらもコクがあり、美味しかった〜☺️♡(日本人も好きな、台湾系の癖のない味)

コーン・もやし・キャベツ・豆腐など… 好きな食材を冷蔵庫から持って来ました。


コーンが意外と甘くて嬉しかった。(台湾は甘いコーンを扱ってる所が少ないのでw)

 

噂の主役のお肉が来ました。

一皿 特優頂級鮮牛肉 300元    ※写真は2皿分の量。

こちらのお肉は塾生も冷蔵庫に入れたりも無しの「新鮮な溫體牛(台南のブランド牛)」。
冷蔵や冷凍を行なっていない、新鮮なお肉だからこそのお肉の温度もぬるさ(暖かさ)が特徴です。

お肉がバラバラにならない様に、小さな網の中で軽くしゃぶしゃぶ。

これくらいのピンク色が、しゃぶしゃぶ感がベストな状態。

暖かいお肉で塾生されてない分、いわゆる牛肉!の味ではない。牛肉だけどあの特有の牛肉の臭みが
全然なくて、牛肉の生まれ持った味って感じ。
(この味が薄くて美味しくないお店もあるけど、ここは濃くて美味しかった)

お肉は赤身ながらも、柔らかく、しっかりお肉の歯ごたえがする。

 

お店によってお肉の質が全然違うから、色々牛肉鍋を食べてみないと日本の牛肉の濃い味に慣れてる人には
牛肉の味があまりしない?って感じる方もいるかもしれませんが、
今まで牛肉鍋を色々食べて来た人ならここは美味しいって分かるはず…です。笑

 

 

 

お会計の値段は…?

結局、お肉一皿「特優頂級鮮牛肉 300元」を、6人で6皿注文。

お店の会計専門の可愛いおじいちゃんを呼んで、最後は席で計算してもらいます。

結果 6人 で 2800元。

 

= 1人 約470元 (日本円で約1,600円)

 

安い…思った以上に安い…しかも美味しかったし…ローカル店最高かよ…

という事でお会計も予想を超えて安くてびっくりの結果に。
台中の綺麗目のお店で牛肉鍋で食べた時、牛肉も美味しくないのに2人で日本円で約8千円くらいしたのに…。ww

 

メリット・デメリット、まとめ。

最後にメリット・デメリット。

メリット

新鮮な台湾国産牛肉が安く美味しく食べれる台南1有名なお店
地元客、台湾人も並びに食べに来るほどの人気店
早朝、夜遅くも開いてるので色んな時間帯で行ける

デメリット

人気店なので、ご飯時間に行くと並ぶ必要がある
台南でもちょっと田舎の方にお店があるので、バスでは生きにくいかも(タクシーとかなら👍)
私達が食べ始めて少し経った11時半前にはお店は満席になり、
結局食べ終わって外に出た12時過ぎ頃には20人ほどの行列が出来ていました😱

ご飯時間より早く来て良かった…と心の中でガッツポーズ。

 

次回台南旅行した際も絶対来たいな、と思える美味しさでした💖(台南住みだったら通いたいw)

是非みなさんも食べに行ってみて下さい✨

 

帶日本女友台南一日遊 去了哪裡!?(台南一日遊 台灣人也絕對會去的景點)Part 1

 

阿裕牛肉
住所 717台南市仁德區中正路一段525號
電話番号 06 266 8816 (予約不可、現金のみ)
営業時間 月曜日 8:00-14:00 火曜日 17:00-24:00
水曜日〜日曜日 8:00-14:00、17:00-24:00
定休日  特に無し

コメント

タイトルとURLをコピーしました