台湾留学する時に、台中に留学するメリット‧デメリットって何?台中の魅力をご紹介✨

台中留学
スポンサーリンク

台湾留学で台中を選んだ、なかです。

 

台湾留学を考える時って、どこで勉強しようかな〜って初めに考えると思うのだけど、

 

 

実際、台湾留学する際は多くの人が台北、又は高雄を選ぶ人が多い。

 

 

私も台中に留学する前は、絶対台北が一番!って思ってたし、(毎回台湾旅行では台北にいたのでw)
台中ってどんな場所なのかもサッパリで謎の場所っていうイメージ。。笑

 

 

そんな私が、じゃあなんで台中を選んだの?ってみなさん思うと思いますが、

 

〜台中を選んだ、恐怖な😱、本当の理由〜

真実①本当は台北の台湾師範大学へ交換留学に行く権利を手に入れていた

真実②でも日本の大学の成績のGPAが足りなかった
(後半あまり真面目にしてなかったツケがここで来ましたw)

真実③大学のレベルを落として、東海大学なら交換留学参加可能に…😂

(全然恐怖じゃなくてごめんなさい。笑)

 

 

ただ、結局台湾留学で一年台中で生活して思った結論は、

「結婚などして人生で利便性を求めて暮らすなら台北だけど、

留学などで人生の一部(短期間)住んで中国語勉強するなら台中」です。

 

 

では、主に台北で過ごした時と比べた時に、私が台中の1年間の留学で感じた

台中のメリット・デメリットを紹介します🤭

 

 

🌟🌟🌟メリット🌟🌟🌟

① 暑過ぎず寒すぎない!

夏になると、
台北⇨ビルで空気がこもってムンムンする暑さ…
台南高雄⇨単純に気温が高過ぎて暑過ぎる…

冬になると、
台北⇨気温低めで、雨が降ると余計にかなり寒い…
高雄台南⇨暖かいけど中途半端な寒さで、可愛い冬服を着れる機会が少ない…

 

そう言う意味で、台中は夏は暑過ぎず、冬は寒過ぎない😚💕

 

台中はビルが多くないので空気がこもらないし、風通しも割と良いので空気がこもる事は少なく、気温も他の都市に比べると多少低めです。(って言っても数度だけど、南国ではこの差が大事w

そして冬は冷える寒さではないけど、寒い時もちゃんとあるので可愛い冬服を着る機会があり

⇨台湾は半年以上夏の気温なので可愛い冬服を着る、と言う行為が恋しくなる謎の症状が出ます🤪

 

〜台中での私の夏服・冬服例〜

台湾でも冬ではニーハイブーツ着れちゃいます🌟

 

 

② 天気が良くて雨が少ない!

旅行で台北に一週間くらい来てた時は雨降ってたら今回は天気が良くなかっただけだなって思ってたけど、
一年間いると分かるのが、台北は雨が本当に多い!

それに比べ、台中はほぼ晴れ
傘持って出かける必要もないし、髪の巻きが取れる事もない!笑

 

台北は雨季以外でもひどい時は一週間の内、半分が雨マークで雨の心配をしないといけないので、そう言う意味で台中は生活しやすいです🌞

(これに関しては高雄や台南などの台湾南部も雨が少ないらしいですが、南部の夏は湿気レベルが高いので△)

 

なか
なか

前髪有り女子としては湿気は大敵。髪は広がるし巻きは取れるし。。    でも台中なら雨も少なかったので前髪トラブルあまりなく良かった💖

 

 

 

③外で中国語を使う機会が多い

台北は観光客が多いので、日本人と分かったら、中国語で対応されず日本語や英語で対応される事もしばしば。

正直言うと、日本人は見た目で分かりやすいので、日本人とバレると接客も多少遠慮されて簡単な
中国語を使われたり、初めっからグイグイ中国語で説明されなかったりするので聞く機会、喋る機会が減って勿体ない…😥

 

その点で台中は観光客がいる場所は本当に限られてて少ないので、

台中では、普段の生活でも台湾人と思って接客してもらえる事が多く、
日常的に中国語を聞いたり使える機会が多い🙆‍♂️

せっかく留学に来たのなら、学校以外でも中国語を無理やり使う機会があった方が断然良い👍

なぜかって中国語学べるだけじゃなく、聞き取る力の指針にもなるので、
「あ、これはこう言う意味だって分かった!」って感じる事が多くなると、自分のリスニング力のレベルが上がってきた目印が目に見て分かるからです😽

 

なか
なか

留学の時毎回買い物や注文時は緊張してたなぁ…

でも今となれば中国語が通じた時は凄く嬉しかった!

 

 

 

④交通費が基本タダ!

 

台中は電車が発達してないので、留学生のお出かけでの基本移動はバスになります。

そのバス移動が、悠遊卡を持っていれば、台中市内どこでも10km以下なら無料!と言う
お財布に優しい政策🥺

こちらは留学時に貰えた悠遊卡。コンビニなどでも購入可。
(フィリピンの人みたい〜ww、と笑われた私にとって思い出のカードです🤣)

実際台中に住んでいて、10kmを超えることなんてほぼ100%ないので交通費タダの毎日でしたw

台湾国内では台中のみが無料なので、留学中にお金を節約しながらお出かけしたい人にはかなりオススメ。

 

実際台北での電車移動は一回15~25元。往復してたり乗り換えあると、
平気で60元(弁当一食分)が飛んでいくので

最初は安いなと思っていても、重なると意外と財布には痛い…

台中では、交通費で浮いたお金で新しいドリンク挑戦したり、新しいご飯を食べに行ったり出来ちゃう😍!

私も留学時は日々節約して、週末に友人と少し遠出して美味しい物を食べに行ってました✨

 

 

⑤台北と比べカフェなど、台湾料理以外の料理の値段も住居代も比較的安い

 

台中は土地の値段が台北より安い分、台湾料理以外のお店のメニューの値段は
台北と比べると台中は平均して約10~50元、物によっては半額くらいの差があります。

正直台湾にいると、台湾料理も大好きだけど、日本食も食べたくなるし、パスタなどのイタリアンが恋しくなる🤥

例えば…こちらは台中で食べたパスタやリゾット。

台中ならこれらのイタリアンが230元〜高くても300元くらい。
台北で基本300元、下手したら400元する様なメニューが200元代で食べれたら
同じイタリアンでも100元以上の差が🤭(100元=大体400円くらい)

 

また、アパートなどに関しても学校の近くなどで安ければ3000元~(大体1万2千円くらい)からなので、

台中は1ヶ月の家賃代が平均してかなり安い!

台北は5000元の部屋でも駅から徒歩15分~20分かかるの場所が多く、友人と遊んで帰りが遅くなった時とかあまり暗い中歩きたくないですよね…😣 家賃も高くつくので貯金も減っちゃう…

 

 

 

⑥台中は台湾国内、近隣の海外の国へ旅に行きやすい!

 

台中は名前の通り、台湾の真ん中にあるので、台北にも台南‧高雄にも行きやすい立地😳

台北⇨南部に行くのも、南部⇨台北に行くのも、気持ち的に遠いと旅行のハードルが上がる。。😟

けど台中にいると台北に行くのも高雄に行くのも気持ち的にあまり変わらないので
行く時のハードルが低くなり、行きやすい✨

せっかく台湾に来て、台湾の主なスポットは制覇しときたい!って思ってる人に台中はオススメの中間地点ですw

 

更に、台中空港からは香港・ベトナム・ソウル・沖縄行きの飛行機も出てるので、
日本より安い値段で尚且つ短時間で現地に着く事も可能

 

  

私も留学時代は留学生の友達と、台中空港から
①韓国に行ってノリでオン眉の前髪をお揃いで作ったり、
②タイに行ってビルの上のバーでお喋りしたり、
③④香港から船でマカオに行って歴史の跡地を回ったりしました✨

 

 

 

🔺🔺デメリット🔺🔺

 

①移動面での交通が多少不便

電車がまだあまり発達してない台中では、移動が基本バスだけになるので、無料とは言えども台北の便利さと比べるとどうしても不便に感じる事も有り🤥

行きたいお店が人気のない道など、不便な所にあると、バスでは乗り換えなどで行くのに時間がかかってしまうのが交通の面で気になる人には気になる点です😭

 

②観光出来る場所がかなり少ない

友人や家族が来た時に連れて行ける場所が台北と比べると少ないし、移動が電車じゃなくてバスだから連れて移動するのも不便😂

(タクシーや台湾人の友達に車を出してもらえるなら良いですが…)

台北なら数日かけないと行き終わらないくらい見る場所があるけど、台中だと余裕で一日あれば有名な観光地は回り終えれちゃう🤗w

一つ一つの観光地も規模が大きくないので結構アッサリ回れるのが特徴ですが、人によっては少しガッカリするかも?

 

③高級系列の綺麗なホテルが少ない

両親が来るっていうので綺麗な少し高めのホテルに案内したいな、と思った矢先…台中のホテルって台北ほど高級路線のいいホテルが揃ってない…🙄

全然清潔で綺麗なホテルも台中にはありますが、有名な大きなホテル会社はみんな台北に建ててるので、

台中は高級路線の目立って印象があるホテルといえば「THE LIN  林酒店」くらい。(2020年3月現在)

しかも早めに予約しないと週末のお部屋は早くに売り切れしまうので結局ホテル探しに少し苦労しました😂(過去の経験w)

もしせっかくの旅行だし高級路線のホテルがいい!って人がいたら早めの予約が必要です💪

 

 

 

以上、今回は個人的に台中に留学して感じた台中の魅力と、微妙だなって思ったところを書きました😌

 

⚠️台北と比較し台北の微妙な点をいくつか出してますが、それは台中のメリットを分かりやすくする為に書いてる部分が
あるので台北留学が微妙とか台北という場所を否定してる訳ではありません(私自身は台北大好き人間です😂!)

 

台湾でも各土地によって色んな個性があるので、どこに行くのが正解とかはないですが

台中がどんな場所か知ってから台中での生活や留学などを考えたいって方もいるのではないか、と思って記事にさせてもらいました。

 

 

なか
なか

台湾留学は台中で💗台中でお待ちしております💗

Andy
Andy

待っています!!!(便乗)

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました